資源ごみの分別でエコ生活をしよう

エコロジーはまず分別から

みなさんはエコロジーに貢献できることを自宅で何かなさっていますか。私はここ5年ほど、自宅に電動式の生ごみ処理機を購入し、エコロジーとともにガーデニングを楽しんでいます。生ごみ処理機を使い始めて実践するようになったのがゴミの分別。いままでももちろん一般的な分別は行なっていたのですが、生ごみ処理機を利用するようになり、より一層分別をしっかりするようになりました。

例えばお魚やお肉のトレイなどが一番気を使うようになったと感じています。今までは非常にもったいないながら買ったもののダメにしてしまった場合などは、そのまま燃えるゴミに捨ててしまっていたのですが、生ゴミ処理機を導入するようになり、中身は生ごみ処理機へ、トレイなどはリサイクルへしっかりと分滅するようになりました。エコロジーという意味では、無駄なく買い物をするのが一番のエコロジーなのですが、自分自身で生ごみ処理機を使いはじめるにあたり、随分と考え方が変わったと感じるエピソードだと思っています。

生ごみ処理機は生成物を植物に与えることで、植物の育ちが格段に良くなるという、とても楽しいおまけもあるんですよ。我が家では、実はそちらが目的で生ごみ処理機を導入したのですが、庭の花木がよく育つことはもちろん、ゴミへの意識が変わったり、エコロジーに気を使ったり、はたまた今までしっかりできていなかった部分のゴミの分別へまで気が回るようになったので、いろいろな面で環境問題に貢献できているのではないかと、恥ずかしながら自画自賛している今日このごろなのでした。

多々あるサイトから抜粋した、厳選おすすめサイト